メンタル面

猫背をやめ姿勢改善すれば不安や鬱などメンタルも改善される可能性が高い理由

猫背をやめて姿勢改善でメンタルも改善

姿勢改善技術
アレクサンダーテクニークを名古屋駅と東岡崎駅にて伝えている
講師のhikitakeです。(プロフィール)

姿勢が気になる
姿勢が気になる

姿勢を良くすればがメンタルも良くなるの?

このページでは
猫背など悪い姿勢を改善することが

不安やうつ、メンタル面に効果的な理由
なるべく分かりやすく解説していきます。

この記事を最後まで読んでいただくことで

姿勢改善が

  • メンタル面に有効な理由
  • 他の症状にも有効な理由

などがざっくりと分かるようになります。

そして
最後まで読んでいただいた方にはある特典があります!
どうぞ最後まで一読くださいませ。

姿勢と感情は繋がっている

猫背、姿勢が悪いと一度は言われたことがある方は、

姿勢を良くしようと背筋を伸ばしたり、胸をはってみたりした経験があるかと思います。

ですが、背筋を伸ばしたり、胸を張ると
背中や肩・首、腰など身体の筋肉を
過度に緊張させてしまいます。

そのため背中が疲れたり、首が痛かったりで

結局は良い姿勢が身に付かないまま過ごしている方も多いのではないでしょうか?

かといって、
猫背や下向き加減の姿勢を続けていると
気分が落ち込んだり、うつ傾向になりやすかったりします。

実は
姿勢と感情の結びつきは科学的にも実証されています。

そのため、本当に良い姿勢を身につければ
うつや不安などメンタル面の向上が期待できます。

本当に良い姿勢についてはあとで解説しますが、

まずは姿勢改善が
メンタル面に効果的である理由を解説していきます。

姿勢改善がメンタル面に有効な理由

姿勢とメンタルの関係性は科学的にも実証

姿勢とメンタルの関係性については
科学的にも実証されています。

うつむき加減の姿勢をとっていると本当に元気がなくなって落ち込んできたり

逆に
姿勢を良くすればメンタル面もよくなるということです。

以下、代表的な研究の紹介です。

オランダのアムステルダム大学のウステルウィク・スーザンたちによる研究
【内容】
参加者に「プライド」あるいは「落胆」を喚起させる言葉をたくさん書いてもらう実験。

【結果】
前者はより良い姿勢で
後者は悪い姿勢で

書くことがわかりました。

つまり、感情と一致した姿勢を取るということ。

参考:山口創先生著書「からだの無意識の治癒力」より

ニュージーランドのオークランド大学のスウェサ・ネアーたちによる研究
【内容】
ストレスを受けても背筋と頭をまっすぐに立てているグループと、

ストレスを受けた時に猫背で頭を下に向けるグループの二つに分け、

ストレスを受けた後の心身の反応を測る。

【結果】
前者は後者よりも
自尊感情が高く保たれており、ポジティブな感情を感じて、心拍が上がっていました。

逆に後者は、受け身的でだるいといったネガティブな感情が生まれてきました。

参考:山口創先生著書「からだの無意識の治癒力」より

こういったことを踏まえると、
筋肉や筋膜で知覚した感覚などが脳に届き、影響を与え、心にも影響を与えると考えられます。

神経伝達物質のセロトニンが不足するとうつ病や不安の原因になります。
セロトニンは
姿勢を保つ筋肉群の抗重力筋に働きかけ、強化する働きをしています。

一方で
抗重力筋を刺激することでセロトニンが分泌される可能性があることもわかっています。

マウス実験で抗重力筋に関わる脳の部位を電気刺激すると、脳内のセロトニン神経が発火しました。

ですから、姿勢を正すことで脳内のセロトニンの発火が促され、抑うつ気分が低下して心の安定をはかることができるわけです。

参考:山口創先生著書「からだの無意識の治癒力」より

上記のような結果からも
姿勢の改善がメンタルの改善につながると考えられます。

呼吸を改善し自律神経を整える

呼吸改善アレクサンダーテクニーク

姿勢を改善すると呼吸が楽になります。

本当に良い姿勢については
後ほど解説しますが、

姿勢が悪く肺が圧迫されていると呼吸がしづらいのは経験されたことはあるかと思います。

なので本来の姿勢ににすることで
圧迫がなくなり本来の呼吸に戻ります。

そして呼吸が楽になれば、
自然と深い呼吸へと変わります。

呼吸筋で重要な横隔膜をしっかりと使うことで交感神経と副交感神経のバランスが整い

自律神経の乱れが解消されるため

メンタル面での不調の解消や睡眠の質の向上などにつながります。

骨を立て筋緊張をなくすことで身体のストレスを下げる

緊張改善アレクサンダーテクニーク

本当に良い姿勢を身につけると

筋肉の余分な緊張からの解放

されます。

筋緊張からの解放されると以下のような効果に繋がります。

筋緊張からの解放による効果
  • 交感神経の興奮が抑えられる
  • 消費エネルギーが下がる
  • 身体ストレスが下がる

筋肉を使い続けている交感神経が興奮し、エネルギーも消費され身体にストレスがかかります。

逆に筋肉を休ませてあげることで
消費エネルギーが抑えられ、ストレスも少なくなります。

このことにより
身体のストレス、炎症が抑えられ痛みが減っていきます

筋肉をずっと使っていると痛みがでますが、腰の筋肉の余分な緊張もなくすことで痛みが解消されるということです。

慢性的な痛みが継続すると日々の不安に繋がりますが、

逆に
身体のストレスを減らすことでメンタル面の向上が期待できます。

マインドフルネスの効果が期待できる

アレクサンダーテクニーク効果

また本当に良い姿勢を維持し続けていると

マインドフルネスの効果が期待できます。

マインドフルネスとは

今ここに注意を向け
感情や思考などに気づき
判断や評価もせずに受け入れること

本当に良い姿勢を維持し続けているということは
日常で身体が楽な状態かどうかにフォーカスしていきます。

常に意識を姿勢に向けることが
今ここ”にとどまれることに繋がり
身体感覚の向上が”感情への気づき”と繋がります。

また不利な姿勢や身体の使い方に気づくことが自分の感情や思考にも気づくことに繋がります。

そのため姿勢を良くし続ける意識は
マインドフルネスの要素があると考えられ、

マインドフルネスの効果が期待できます。

マインドフルネスの効果
  • ストレス低減
  • うつ症状の改善
  • 集中力や生産性の向上
  • 記憶力の向上や認知症予防
  • 免疫力のアップ
  • 慢性的な痛みの軽減

など

これらは神経可塑性といい、脳の構造自体に変化が起こるためです。

俯瞰的に自分を見ることを”メタ認知”といいますが、メタ認知が高まるわけです。

メタ認知が高まり、今にとどまる時間が増えることで、

過去の不安や未来の不安などを考える時間が相対的に減ります

また脳が変化するため思考自体も変わり
過去の後悔や未来の不安の考え方が変わります

本当に良い姿勢を身につける

ここまでで以下の4つの理由により

姿勢改善がメンタル面に効果的な理由
  • 姿勢とメンタルの関係性について科学的な研究で実証されている
  • 呼吸が深まるため自律神経が整う
  • 骨を立て筋緊張をなくすことで身体のストレスを下げる
  • マインドフルネスの効果が期待できる

姿勢を改善することのメリットは理解していただいたかと思いますが、

そのためには本当に良い姿勢とはなにか?を知っておく必要がります。

本当に良い姿勢とは?

冒頭でも一部説明しましたが、

猫背、姿勢が悪いと一度は言われたことがある方は、

姿勢を良くしようと背筋を伸ばしたり、胸をはってみたりした経験があるかと思います。

おそらく家庭や学校から

学校などで言われた姿勢指示
  • 姿勢を良くしましょう!
  • 背筋を伸ばしましょう!
  • 胸を張りましょう!

と言われていたため、

私も含めほとんどの方が

良い姿勢=背筋を伸ばす
良い姿勢=胸を張る

だと思っています。

ですが、背筋を伸ばしたり、胸を張ると
背中や肩・首、腰など身体の筋肉を過度に緊張させてしまいます。

これでは逆に体に負担をかけるだけです。

本当に良い姿勢とは以下の状態です。

本当に良い姿勢とは

重力に対して骨を立たせ
緊張しすぎた筋肉をゆるめ
身体が動きやすい有利な状態

この本当に良い姿勢を身につければ、

不安や鬱、メンタルなどの不調を解決できる可能性が十分にあります。

一人では良い姿勢を認識しずらい

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

不調改善アレクサンダーテクニーク講師@東岡崎オンラインも可(@yogi_hikitake)がシェアした投稿

本当に良い姿勢を理解していただいかと思いますが、一人で修正するには難しいです。

なぜなら、
猫背やうつむき姿勢、背筋や胸を張りすぎているなど

体に負担のかかる姿勢を
脳が慣れてしまったために

正しい基準が分からなく一人では体感しずらいからです。

また脳が身体に負担をかける姿勢を容認しているため、
脳が筋肉の緊張や痛みに気づかない状態になっています。

そのため、
ボディワークなどの姿勢改善技術を用いて
本当に良い姿勢を脳に再認識させるのがオススメです。

姿勢改善技術の一つアレクサンダーテクニーク

姿勢改善と聞くと、
矯正や整体などを思い浮かべる方も多いと思いますが、

1回限りや数回やっただけでは
元に戻ってしまう可能性が高いです。

それは
日常で本当の良い姿勢に慣れていないためです。

そのためボディワークなどで身体の使い方を日常に落とし込む必要になります。

日常レベルで正しい姿勢を脳に再認識させるための技術の一つに
アレクサンダーテクニークがあります。

アレクサンダーテクニークのレッスンでは

日常の動作に重きを置き、
クライアント様一人一人の生活に沿ったレッスンになります。

そのため日常レベルで姿勢改善が可能になり、一生もののスキルになる可能性が高いです。

アレクサンダーテクニークも本記事で解説した理由でメンタル面の向上が期待できます。

まとめ

以上、姿勢改善が不安やうつなどメンタル面に効果的な理由と、姿勢改善ができるボディワークの紹介でした。

前後しますがまとめです。

姿勢改善がメンタル面に効果的な理由
  • 骨を立て筋緊張をなくすことで身体のストレスを下げる
  • 呼吸が深まるため自律神経が整う
  • マインドフルネスの効果が期待できる
  • 姿勢とメンタルの関係性について科学的な研究で実証されている

この4つの効果が、
姿勢改善によってメンタル面の向上が期待できる理由です。

しかし
一人では正しい基準がないために本当に良い姿勢を身につけるのが難しいです。

そのためボディワークなど身体を使い方を変えるレッスンがオススメになります。

最後に

姿勢改善技術のひとつである
アレクサンダーテクニークは

メンタル面の向上以外にも
腰痛や肩こりなど慢性的な痛みの解消
発声や演奏、ダンスなどパフォーマンスの向上も期待できます。

この機会に
アレクサンダーテクニークを受けてみるのはいかがでしょうか。

今後も一人でも多くの方に
アレクサンダーテクニークが
お役に立ちますよう心よりお祈り申し上げます。

愛知県にお住まいの方は
名古屋駅・東岡崎駅徒歩5分
当アレクサンダーテクニーク教室をご検討いただければ幸いです。

レッスン概要を見る

最後まで読んで頂いた方へ!

最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

最後まで読んで頂いた方への特典です。

特典

体験レッスン予約の際に「記事を見ました。」と一言つけると

  • 脱力できる魔法の3ステップ資料(3万円相当)

プレゼントになります。

この特典は人数に限りがあり、

上限に達し次第
予告なしで終了になります。

是非お早めにご予約ください。

↓毎月3名限定(お一人様1回限り)体験レッスン↓